FAQ

よくあるご質問

水素吸飲器編

Beautyfluの水素生成方式は。
電極付の本体に専用の液(電解補助液)を入れて電気を流し電気分解して水素を生成します。電気分解すると、プラス極に酸素、マイナス極に水素が発生します。
水素水を飲むより水素吸入の方が効果あるのですか。
水素吸入は鼻腔内に直接的に水素が送り込まれますから、体内に取り込むまでのロスが少なく、短期間に大量の水素を取り込むことが出来ます。 しかし、水素水にもよい効果が期待できますので、吸う・飲むを併用されることをお勧めします。
どれだけ吸えばよいですか。
水素は無害ですので、制限はありませんが、一度に沢山吸うより毎日継続して吸う方が効果的という報告があります。高濃度の水素サロンに月1~2回行くよりBeautyflyを毎日継続して使用する方が良いという事になります。
水素濃度は濃ければいいのですか
技術的に水素濃度を上げることは可能ですが、水素は逃げてしまう力も強いのです。 大切なのは吸う時、飲む時の水素濃度や水素水の溶存水素量です。
Beautyflyからオゾンは発生しますか
オゾンは発生しません。それは構造上の理由です。電極を白金のみで表面処理していますので「H」「O」のみを発生させます。
専用液(電解補助液)1本(150ml)でどの程度の生成(回数)可能ですか
1日10回(1回15分)使用したとして、1ヶ月を目安としています。 使用頻度にもよりますが、電解補助液の水位が範囲内より低くなった場合は精製水を足してください。
Beautyflyを2回連続で使用すると3回目は自動でとまるのですが故障ですか
Beautyflyの本体内部には温度センサーを内蔵しています。内部の温度が上がると自動でストップする機能です。ご使用の環境温度(気温・室温等)のも左右されますが、目安としては2回連続で使用したら、約30分休ませてください。

遠赤外線温浴器サガノ編

どのように入るのですか。     
服を着たまま入ることができます。発汗しますのでそのつもりの服装がいいでしょう。
一日どれくらい入るのですか。
30分間設定タイマーになっていますので、最初は30分間入ってらい体調に合わせて徐々に入る時間を延ばしてください。
電気代が高いのではないですか。        
サガノ浴(300W)は、¥26/kwhです。 使用料金は、1地時間当たり7円です。
場所を取るのではないですか。
折たたみ式ですので、コンパクトになります。 使用時:高さ1350mm×幅670mm×奥行き830mm 折りたたみ状態:高さ1350mm×幅670mm×奥行き250mm

LED機器編

LEDとはどんな光源ですか?
LEDとは『発光ダイオード』と呼ばれている半導体のことです。 『Light Emitting Diode』の頭文字から来ています。青色, L E Dが 実用化されたことにより、一般照明用としての白色LEDが開発、商品化が 進みました。第4の照明光源として注目されています。
LEDには種類がありますか?
LEDの発光原理は大きく分けて3種類の方法があります。
①青色LEDによりRGY蛍光体(赤·緑·黄色)を光らせる。
②光の三原色のLED (赤·緑·青色)を組み合わせる。
③近紫外線または紫LEDで、赤·緑·青色の蛍光体を光らせる。
④の方式が多く利用されています。
LED照明は蛍光ランプに比べて優れた点はなにですか
①長寿命である
②水銀レス
③点灯直後から明るい
④点滅の繰り返しに強い
等の優れた特色があります
定格寿命はどのように決められていますか
明るさが初期の70%になる時間で決められます。LED 電球は熱の影響を受けやすいのでその利用環境で変わります。
調光用器具での使用はできますか
使用できません。調光対応タイプをお求めください。
白熱電球をそのままLED電球に置き換えできますか
口金サイズが同じであれば基本的に置き換え可能です。 但し使用器具によって寸法、熱対策など、またリモコンの付いた器具など ご使用できない場合もあります。