携帯型水素吸飲器BEAUTYFLY

製品

携帯型水素吸飲器BEAUTYFLYセット

希望小売価格99,800円(税込み)


別売(消耗品等)
☆電解補助液(150mlX3本セット)

希望小売価格1,620円(税込み)


別売(消耗品等)
☆鼻カニューラ (1本)

希望小売価格810円(税込み)


製品仕様
装置名称 携帯型水素吸飲器
製品番号 HW-001+
定格電源 AC100~240V 50/60Hz
車載用 DC12V
消費電力 10W
水素生成量 平均17ml/min
水素濃度 700
使用温度範囲 700PPb
本体サイズ W69XD69XH200mm
本体質量 360g
カラー ホワイト/レッド/シルバー
お客様の声

65歳 男性

いつも吸引で使用しています。 食事をしながら、時間も気にせず、容易に使用できたので違和感はなかった。 最初は30分/日ぐらいしか使用しなかったが、途中から助言もいただき最低、1時間/日するようにしたら、疲労感が少なくなった。 デスクワークなので肩こり、首の痛みがあり常に頭痛、目が重たいなどでマッサージ通い、磁気ネックレスなどを活用していたが、水素吸入を開始しびっくりするほど肩こり、首の痛みがなくなった。 しかし、1日使用しなければ元の痛みが戻ってきたので、毎日継続の必要性を痛感しました。効果があるので継続使用したいと思います。




49歳 男性

私は「乾燥肌」の改善を期待して使用させていただいています。 ただ、‟痒み“が治まったのが水素吸入によるものなのか、単に気候的なものなのかの判断は付きかねます。 それ以降現時点に至るまで殆ど症状が出ていないのも確かです。 実際使い始め からひと月ほどした頃から改善の傾向が見られたような気はします。 家族も花粉症や鼻炎等の持病があり、断続的に使用してきました。 維持費が安価で安心 車の中では動き回る事が殆ど無い為使用環境としてはベスト。 特に通勤などで運転するときに使えばベストだと思います。(私は電車通勤ですが) 「水素吸入」自体には何らかの効果があると思いますし、 その為に使用する機器としてBeautyflyは前述の通り大変良い機器だと思います。




48歳 女性

体調良好です 感じた良い変化は下記のとおり ☆生理痛がなくなった ☆朝の立ち上がりが、スムーズになった 感じた他のこと ☆夜眠すぎる、夜仕事が出来ない 体重は微減で50キロをキープしています。 水素をとった時は、驚くほどお通じがいいのでびっくりです。




58歳 女性

普段、お腹が弱くビオフェルミンを飲んでいたがいらなくなった。 寝る前に使用すると熟睡できた。 その他、体重の変化、肌の変化はあまり感じられなかった。

よくあるご質問
QBeautyfluの水素生成方式は。
A電極付の本体に専用の液(電解補助液)を入れて電気を流し電気分解して水素を生成します。電気分解すると、プラス極に酸素、マイナス極に水素が発生します。
Q水素水を飲むより水素吸入の方が効果あるのですか。
A水素吸入は鼻腔内に直接的に水素が送り込まれますから、体内に取り込むまでのロスが少なく、短期間に大量の水素を取り込むことが出来ます。しかし、水素水にもよい効果が期待できますので、吸う・飲むを併用されることをお勧めします。
Qどれだけ吸えばよいですか。
A水素は無害ですので、制限はありませんが、一度に沢山吸うより毎日継続して吸う方が効果的という報告があります。高濃度の水素サロンに月1~2回行くよりBeautyflyを毎日継続して使用する方が良いという事になります。
Q水素濃度は濃ければいいのですか
A技術的に水素濃度を上げることは可能ですが、水素は逃げてしまう力も強いのです。 大切なのは吸う時、飲む時の水素濃度や水素水の溶存水素量です。
QBeautyflyからオゾンは発生しますか
Aオゾンは発生しません。それは構造上の理由です。電極を白金のみで表面処理していますので「H」「O」のみを発生させます。
Q専用液(電解補助液)1本(150ml)でどの程度の生成(回数)可能ですか
A1日10回(1回15分)使用したとして、1ヶ月を目安としています。 使用頻度にもよりますが、電解補助液の水位が範囲内より低くなった場合は精製水を足してください。
Q Beautyflyを2回連続で使用すると3回目は自動でとまるのですが故障ですか
ABeautyflyの本体内部には温度センサーを内蔵しています。内部の温度が上がると自動でストップする機能です。ご使用の環境温度(気温・室温等)のも左右されますが、目安としては2回連続で使用したら、約30分休ませてください。

携帯型水素吸入器 Beautyfly

Beautyflyはご家庭で使えるお手頃な水素吸入器として登場!

業務用の水素吸入器は高価なため、『水素サロン』や『水素バー』などの施設やエステティックサロン等へ通って行う水素吸入が当たり前でした。当社の Beautyflyはご家庭で使えるお出頃な製品として登場しました。 Beautyflyは1台2役! 同等の機能を持つ他社製品で15万円~30万円ぐらいの価格帯です。例えばA社製品は小売価格16万円、B社製品は小売価格18万円、C社製品は小売価格27万円。 Beautyflyは高機能で低価格・軽量小型!

CONTACT

弊社へのお問合せは以下までお願いをいたします。



TEL 06-6395-7797